これまでの活動②2016年7月~

2016年7月吉日
*新しいポスターやチラシをダウンロードできるようにしました。
よろしくお願いいたします。

*2016年7月16日〜18日

第52回周産期・新生児医学会学術集会
富山県民会館 1階ポスター展示会場よこにて
患者・家族会のブース展示をさせていただきました。
たくさんの先生方や関係者の皆様にお越しいただけました。
有り難うございました。
 

※2016年7月30日11:00〜15:00

パルシステム生協のイベントに参加
特定非営利活動法人人工聴覚情報学会さま
Plus Action for Childrenさまが
handの東京支所として参加していただけました。
来場者290名だったようです。
講演会
13:30分〜
特定非営利活動法人人工聴覚情報学会「人工内耳って何?」
14:00〜
一般社団法人Plus Action for Children理事
細部 千晴(小児科医)「赤ちゃんがかかりやすい病気」の講演がありました。
※2016年8月3日
27年度の会計報告をアップいたしました。

いただいた支援金で作った啓発グッズです。

自費で作っていた団扇や缶バッチを支援金で
作りました。
ポスター・チラシ・絵本なども制作中です。
*2016年8月14日午後4〜9時半迄
岐阜市鷺山の夏祭りに参加しました。

*2016年8月吉日

私たちが長年あたためてきた絵本が完成しました。
絵本
「ひとりのちから〜風疹をなくしたい〜」
 
NHK名古屋放送局さんが取材してくれました。
 
 
風疹をなくそうの会『hand in hand』が
絵本を作りました。
妊娠中に風疹に罹って生まれた我が子へ
そして、ワクチンで防ぐ事ができるというメッセージを込めて作りました。
ひとりひとりがワクチン接種をすることで
風疹を排除できます。
1人でも多くの皆様の手に取っていただきたいです。
 
handのHPからダウンロードもできます。
 
絵本ダウンロード

※2016年8月19日(金)

13:00〜

会場:岡山大学鹿田キャンパス

医学部臨床第1講義室

岡山大学院

「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム

公開セミナー

子どもをまもるみんなのためのワクチンの知識

 

*2016年8月27・28日第26回

 外来小児科学会年次集会が

香川県の高松市でおこなわれました。

サンポートホール高松4階

患者・家族・支援者の会ブース展示場にて

ブース展示をさせていただきました

 

2016年9月8日
⑴ワクチンの勉強会

*10時半~11時40分 国会内学習会(衆議院第一議員会館第6会議室/
(講師:藤澤知雄先生、乾あやの先生他)

2016年9月8日
*13時~13時40分 ⑵ワクチンパレード2016の代わり同時刻で集合場所の日比谷公園内にある日比谷図書文化館4階小ホールで患者会、市民団体によるリレートーク集会が開かれまた。

⑶その後記者会見もありました。

2016年9月8日⑷

*17時05分~17時20分 
塩崎厚生労働大臣、古屋範子副大臣懇談 (厚生労働大臣室)

塩崎厚生労働大臣、古屋範子副大臣にお会いしました。

2016年10月2日

市民公開セミナーin千葉「ワクチンを知って子どもも大人も守ろう」に参加してきました。


講演⑶にhandの共同代表の西村麻衣子が講演をしました。handの可児と大畑は応援隊として会場から参加してきました。


2016年10月4日

大阪府守口市

守口市生涯学習課主催

家庭教育講座

「ママのための応援講座」

でhandのメンバーの大畑 茂子さんが

子育て中のお母さんたちに講演しました。

 
2016年10月17日から朝日新聞に
5日間連続連載されました。
朝日新聞にて
「患者を生きる」感染症
【妊娠中の風疹①】〜⑤
埼玉のメンバーが取材協力しました。
5日間連続で連載せれました。
*2016年11月9日に

大阪市立高等学校PTA協議会主催の指導者研修会にhandのメンバーの大畑が講師としてお招き頂きお話をさせて頂きました。

*2016年10月吉日

病院の待合室やお店などてお使いください

ご希望の方に送付いたします。

ダウンロードもできます

22016年12月 までに全国で
絵本・パンフレット・ポスター・チラシなどを
病院や保健センターや保育園などに置いていただけてます。
もし、よろしければ置いてくださると嬉しいです。
メッセジをいただけれはお送りします。

※“風疹ゼロ”プロジェクト発足

2017年1月25日
厚生労働省記者クラブにおいて
“風疹ゼロ”プロジェクト
発足の記者会見に私たち
風疹をなくそうの会『hand in hand』...
も参加させていただきました。

会見には、木下勝之(日本産婦人科医会会長)
大石数徳(国立感染症研究所感染疫学センター長)平原史樹(日本産婦人科医会常務理事)
可児(風疹をなくそうの会hand in hand )が参加させていただきました。

handの応援団としてメンバーの大畑も参加いたしました。
そして、Plus Action for Childrenの高畑さんも応援団として見守ってくださいました。

今年から2020年度まで風疹排除の目標に向けて啓発活動をしていくことになりました。毎年2月を風疹啓発月間とし、各関係機関と共に風疹排除に向けてhandも皆さまと共に啓発活動をさせていただきます。

 

22017年2月1日になりました。
“風疹ゼロ”プロジェクト月間の始まりました。
私たちもできることを頑張りたいです。

NHK名古屋局18:10〜のニュースほっとイブニングで“風疹ゼロ”プロジェクト月間の事がニュースになりました。